ご希望のラジオ局情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトラジオ局リサーチ

ラジオ局情報

NHKネットラジオ らじる★らじる



NHKが2011年9月から試験的に行なっているインターネットラジオのことを「NHKネットラジオ らじる★らじる」と呼びます。ここでは「NHKネットラジオ らじる★らじる」について説明します。

設立の背景と概要について

設立の背景と概要について

そもそもラジオに使用されている周波数帯域は、雑音に弱いという特性を持っています。中継局から遠い場所でラジオを聞くとノイズが入ったり、聴取できなかったりします。また、山あいの地域や高層ビルに囲まれた地域でも同様の問題が起こることがあります。このような背景を受けて、NHKがインターネットを活用してラジオ番組を配信しようとし「NHKネットラジオ らじる★らじる」が誕生します。「NHKネットラジオ らじる★らじる」はNHKのためだけのインターネットラジオであり、民間のラジオ局はradikoというネット配信の仕組みを使っています。radikoは民放ラジオ局各局と広告代理店である電通が共同で設立した仕組みです。広告スポンサーの収入と無関係であるNHKはradikoではなく、独自にネット配信の仕組みを作ったのです。「NHKネットラジオ らじる★らじる」が配信対象としているラジオ放送はラジオ第1とラジオ第2、NHK-FMです。

聞くことができない番組について

聞くことができない番組について

「NHKネットラジオ らじる★らじる」は、全国の聴取困難地区の救済を目的としているため、通常のラジオ放送と同等の放送を全国どこにいても聞くことができます(一部エリアは試験的に全国ネットから切り離しています)。しかし、番組の利権によっては配信されない番組もあります。例えば政見放送や高校野球地方大会、NHK全国学校音楽コンクール地方大会などは、その利権処理が困難などの理由で放送されません。このような場合は音楽放送に切り替えられた上で「NHKネットラジオらじる★らじるです。ただいま放送中の内容はNHKネットラジオではお聞きいただけません」とのアナウンスが流れます。

聴取方法について

パソコンやスマートフォンで「NHKネットラジオ らじる★らじる」のホームページを表示させると、「R1」「R2」「FM」のそれぞれのボタンが出てくるため、任意のボタンをクリックすると聴取可能になります。R1はNHKラジオ第一放送、R2はNHK第二放送、FMはNHK-FM放送です。また、スマートフォン用の専用アプリケーション・ソフトを利用して聴取することも可能です。

タイムラグについて

「NHKネットラジオ らじる★らじる」は、通常のラジオ放送に比べ、数秒から数十秒のタイムラグがあります。これはインターネット放送特有のものであり、民放のネットラジオであるradikoでも見られる現象です。