ご希望のラジオ局情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトラジオ局リサーチ

ラジオ局情報

MBSヤングタウン



1967年からMBSラジオで放送されている深夜番組です。個性的なパーソナリティーと斬新な企画で人気を集め、70年代から80年代にかけて関西深夜放送の黄金期を築きました。現在は、毎週土曜日と日曜日の夜22時から1時間30分放送されています。愛称は「ヤンタン」です。

概要

概要

1967年10月2日、25歳以下の若いリスナーをターゲットにした深夜放送として、『歌え!MBSヤングタウン』の放送が開始されました。パーソナリティーには、入社2年目の新人アナウンサー斎藤努さんが抜てきされました。放送開始当初は、斎藤さんが全曜日の司会を務め、ゲストとして関西地方で活動するアマチュアバンドが日替わりで招かれました。なお、記念すべき1回目の放送のゲストは、ザ・フォーク・クルセダーズでした。翌68年には、木曜日から土曜日までの司会として、当時まだ新人だった桂三枝さんを抜てきすると、若者を中心に人気を集めました。70年には、番組タイトルを現在の『MBSヤングタウン』に変更します。笑福亭鶴光さんや谷村新司さんなど、個性的なパーソナリティーに起用し、さらに番組の放送時間を3時間に拡大します。1979年、桂三枝に代わって、明石家さんまさんをパーソナリティーとして起用しました。他にも、島田紳助さん、笑福亭鶴瓶さん、やしきたかじんさん、CHAGE and ASUKA、ダウンタウン、渡辺美里さんなど、お笑い芸人やアーティストを中心に、多彩な顔ぶれで高い聴取率を保ちました。しかし1990年代に入ると、在阪FM局の台頭などにより、番組の人気は次第に低迷します。若いアイドルを積極的に起用して再起を図りましたが、1999年の番組改編で平日の放送をすべて終了しました。現在は、明石家さんまさんがパーソナリティーを務める土曜日と、笑福亭鶴瓶さんの日曜日の放送が続いています。

「ヤンタン 今月の歌」

「ヤンタン 今月の歌」

番組に出演しているアーティストが毎月1本のオリジナルソングを発表する人気コーナーです。1968年のコーナー開始以降、全部で52曲が発表されました。ジローズの『戦争を知らない子供たち』などのヒット曲も登場しました。番組放送開始25周年にあたる1993年には、「今月の歌」の中から19曲を収録したアルバム『MBSヤングタウン 今月の歌』がリリースされました。

ヤン娘。

毎週日曜日に放送されている『ヤングタウン日曜日』では、2000年以降、パーソナリティーを務める明石家さんまさんのアシスタント「ヤン娘。」として、モーニング娘。のメンバーが起用されています。現在のヤン娘。は道重さゆみさんと飯窪春菜さんの2人です。さらに、週替わりゲストとして、毎週ハロー!プロジェクトのメンバーやOGがゲストとして出演しています。リスナーから募集した「心が癒されるフレーズ」をセクシーに読み上げる「ヤン娘。はいやせません!のコーナー」など、様々な企画に挑戦して番組を盛り上げています。