ご希望のラジオ局情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトラジオ局リサーチ

ラジオ局情報

ナインティナインのオールナイトニッポン



1994年からニッポン放送で放送されている深夜番組です。歴代の『オールナイトニッポン』の中でも、最も長い期間、パーソナリティーを務めていたのがお笑いコンビのナインティナイン(岡村隆史さん、矢部浩之さん)です。何度か放送時間の変更がありましたが、当時は毎週木曜日の25時から27時に放送されていました。

番組概要

1994年4月4日に放送を開始した、『オールナイトニッポン』の中で歴代最長寿のラジオ番組です。2009年4月2日の放送で15周年を迎えました。番組は、ナインティナインの2人によるフリートークと、リスナーからの投稿による各種コーナーによって構成。毎週知恵を絞った面白いネタを競い合う「ハガキ職人」も多く、その中には、現在放送作家として活躍している人もいると言われています。なお、ネタの投稿はハガキで行なわれていました。

主なコーナー

『ナインティナインのオールナイトニッポン』で放送されていた主なコーナーを紹介します。

悪い人の夢

自分が見た「悪い有名人」の夢の内容を投稿するコーナーです。リスナーは、芸能人やスポーツ選手、政治家などの有名人が「どんな悪いことをしたか」を想像して投稿します。ハガキは基本的に岡村さんが読み上げ、対象の人物によっては軽いモノマネをすることも。このコーナーは深夜の2時頃に始まることが多く、しばしば2時の時報に合わせて「2時!悪い人の夢!」という岡村さんの怒鳴り声でコーナーがスタートします。一発ネタを除くと、リスナー投稿のものでは最長寿のコーナーでした。

今週のインパクト

その週にあった「インパクトのある」できごとを投稿するコーナーです。リスナーの周りで起こった個人的なできごとから、その週に起きた衝撃的なニュースまで、様々なトピックのネタが送られてきました。この番組では、ネタの投稿は原則ハガキのみとなっていましたが、このコーナーに限っては新鮮なネタを求めるためにメールでの投稿が許可されていました。

僕の点取り占い

ドラマやCMのセリフや人の名前など、気に入った短いフレーズに点数を付けて投稿するコーナーです。CM明けにジングルとして使われる短いコーナーで、デヴィッド・ボウイ&ミック・ジャガーの『ダンシング・イン・ザ・ストリート』に合わせてネタが読み上げられます。ネタが採用されると、番組最後の協賛企業のあとに採用者のラジオネームが読み上げられていました。

矢部浩之のどりちんクラブ

矢部さんが「どりちん兄さん」として、リスナーから届いた性や恋愛にまつわる悩みに回答するコーナーです。放送初期の1996年から続いた長寿コーナーです。1999年11月25日の放送では同じオールナイトニッポンパーソナリティーの福山雅治さんをゲストに招き、矢部さんとともに「スーパーどりちんクラブ」という特別番組を放送しました。投稿が少ない週には、このコーナーで「ふつおた(番組へ届いたお便り)」が読まれることもありました。