ご希望のラジオ局情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトラジオ局リサーチ

ラジオ局情報

TBSラジオ JUNKとは



『JUNK(ジャンク)』とは、2002年4月よりTBSラジオ及びJRN系列局で放送されている深夜ラジオ番組の放送枠のことです。曜日ごとに個性的なパーソナリティーを取り揃え、同時間帯の聴取率ランキングでトップを争う人気番組を多数抱えています。

各曜日の番組構成(2013年現在)

各曜日の番組構成(2013年現在)

TBSラジオJUNKの各曜日の番組と構成内容を紹介します。

月曜JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力

月曜JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力

パーソナリティーはタレントの伊集院光さんです。毎週月曜日の深夜25時から原則生放送でオンエアしています。TBSラジオをキーステーションに、HBCラジオ(北海道)、ABCラジオ(大阪)、RKBラジオ(福岡)、RBCiラジオ(沖縄)の4局でネット放送されています。基本的に伊集院さんがひとりでしゃべるトーク番組です。毎回、番組冒頭に「今週気付いたこと」をテーマに短いトークをしたあと、タイトルコールをはさんで、約30分から1時間の長いフリートークが行なわれます。ときにはトークが白熱し、CMを入れ忘れたまま番組が進行してしまったこともありました。

火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ

パーソナリティーはお笑いコンビの爆笑問題の2人です。1997年4月の放送開始当時の番組タイトルは『爆笑問題カウボーイ』でしたが、5月には太田さんの提案により表記が「カーボーイ」に変更されました。当初は生放送で行なわれていましたが、2000年に『笑っていいとも!』への出演が決まり、スケジュールが厳しくなったため、放送当日に収録した音声を無編集で放送する現在のスタイルがとられるようになりました。

水曜JUNK 山里亮太の不毛な議論

パーソナリティーは、南海キャンディーズの山里亮太さんです。現在のラインアップの中で、2010年4月から参加した唯一の新パーソナリティーです。「子供たちを責めないでハイパー」「ハッシュタグ65点の女」「ゲス落語」など、リスナー参加型の豊富なコーナーが特徴で、10代~20代の若いリスナーからの支持を集めています。

木曜JUNK おぎやはぎのメガネびいき

パーソナリティーは、お笑いコンビのおぎやはぎの2人です。リスナーからの投稿をもとに、「君の名は!?~What your name?~」「何時に出るか分からないタケシ」「週刊・おぎやはぎ批評」などのコーナーを進行します。お笑い芸人仲間から、アイドル、声優、セクシー系女優、小説家まで、各界から様々なゲストが参加します。

金曜JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD

お笑いコンビのバナナマンがパーソナリティーを務めるラジオ番組です。2007年3月までTOKYO FMで放送されていた『WANTED!火曜日バナナマン』の内容を一部引き継ぐ形で、2010年4月9日よりTBSラジオで放送を開始しました。番組タイトルの「バナナムーン」は、コンビ名の「バナナマン」と番組開始当初の放送曜日である「月」曜日を組み合わせたものです。2010年に放送日が、金曜日に変更されたのをきっかけに「金」曜日の「GOLD」を付けました。

JUNKサタデー エレ片のコント太郎

エレキコミックの2人とラーメンズの片桐仁さんによる、ラジオ番組です。2006年の放送開始当初は、ラジオコントを中心とした番組構成をしていましたが、近年は読者参加型のコーナーや3人のトークがメインとなっています。他のJUNK番組と違い、放送の数日前に収録を行なっています。業界人のリスナーが多いことでも知られ、漫画家の尾田栄一郎さんや作家の乙一さんなども番組のファンであることを公言しています。