ご希望のラジオ局情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

ラジオ局用語集

ラジオ局用語集 ラジオ局用語集

文字サイズ

  • サイン波
    さいんは

    サイン波とは、ラジオ局などで使っている放送機器を、調整するために使用する信号のひとつである。「サイン」とは「sin」と表記し、正弦を意味する「sine」がもとである。音波信号を解析する際に、音波の性質が正弦波になっている物を「サイン波」と呼び、余弦波になっている物を「コサイン波」と呼ぶ。精密に音を分析する際には、こうした波の形状を基準に判断している。ただし、ラジオ業界で広く使われている「サイン波」は、こうした波の性質を指しているのではない。440Hz、1kHz、10kHzといった決まった周波数のサイン波で機器を調整し、人の耳では判断できない細かな調整を行なっている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域のラジオ局を検索できます。

ホームメイト・リサーチ-メディアポ

ページ
トップへ
PAGE TOP